Please reload

ソーシャルメディア

July 19, 2017

昨日は順天堂大学駅伝部のバネトレ®指導に行ってきました。

バネトレ®指導と、走りの分析指導が目的です。

ところで、バネトレ®は、バネになるためのトレーニングですが、

バネになるとは? に、ちゃんと踏み込まないと、

「へぇー、バネになるのね」くらいで

本当の価値を分かってもらえなくなっちゃうのが残念なので、

少しばかり踏み込んだ説明をしてみます。

バネトレ®は、一言で言うと「動きの質を高める」トレーニング。

これはつまり、

「動きの質」は、

カラダのバネの強さ

しなやかさ

自在性によって生まれているから、

そのバネ能力がつくということが「動きの質を高める」とい...

April 10, 2017

順天堂大学駅伝部監督が
「スポーツの成績向上コンサルタント」を、「出会ってたった30分で即決依頼した5つの理由」を大公開します!!!
 
順天堂大学駅伝部監督は半年間、駅伝に精通するトレーニングが出来るトレーナーを探していました。

 
ところが最終的に「スポーツの成績向上コンサルタント」に出会いたった30分でトレーニング依頼を即決したのです!

 
まだ出会って間もないうえに駅伝の専門家では無い人に大事な生徒さんやチーム状況を見てもらう。
そんな思いきった行動が出来てしまうにはちゃんとした理由があるのです。

 
事実、順天堂大学駅伝部は、ス...

April 1, 2017

近年話題のブラック部活。

休日がなく、やたら長い時間練習をし、暴力や暴言が日常の部活。

しかし、世の中にはホワイト部活もあるのです。

生徒のことを思い、熱意を持って自信が学び続ける先生。

今日はそんなホワイト部活の

神奈川県川崎市立 宮前平中学校 陸上部 の先生二人が

走り方や伝え方を学びに訪ねてくれました。

戸井田 晋 先生 と

國田 健太郎 先生 です。

少しでも生徒の記録を伸ばしてあげたくて

そのためにご自分たちを伸ばそうとする真摯な姿に

今持っている全ての情報から

中学生ランナーにお伝えできる全てを学んでいただきました。

ブレーキをかけず

綺麗に脚をま...

March 16, 2017

順天堂大学駅伝部で実践しているバネトレ®をご紹介します。

スイングジャンプです。

ボディバランスの「中心軸」を身につけながら、

筋肉の収縮に頼らず、全身の調和で跳ぶ感覚を身につけます。

このジャンプには2種類のタイミング指定があります。

ひとつめは、振り上げた脚とともにジャンプするタイミング。

ふたつめは、振り下ろす脚で接地脚を踏み込んでジャンプするタイミング。

どちらも腕を大きく振ります。

脚が前に振り出された時も、後ろに振り出された時もジャンプします。

後ろに振り出す時に背中から動くように意識します。

また、どちらも着地点がズレないように連続します...

March 4, 2017

走ることと投げること。野球に必要なポイントは「楽の追求」です。

February 3, 2017

どんなクライアントでも、

動きの分析と、その動きのバックボーンを探って、

競技の動作が理想的な動作になるためのトレーニングを作るのが私の個性かな?

なので、順天堂大学駅伝部のトレーニングを作るにあたって、

走りの分析をしてきました。

一人一人に走りの課題を出して走ってもらい、

生で観察し、そのビデオをあとからじっくりと分析してトレーニングを作ります。

選手ごとに走りの感覚も違うので、

その感覚などを教えてもらうアンケートにも答えてもらうのも大切。

そして、ご提案するトレーニングをしてもらったとして、

選手がどんな走りに変化するのかのシミュレーションして...

Please reload

  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square