Please reload

最新記事

思い込みは、脳の最高の省エネシステム

March 1, 2017

1/1
Please reload

特集記事

常勝チーム体質をつくるLGCMワークショップ

February 18, 2017

長崎アスリートクラブの杉澤代表にお声がけいただき、

長崎県諫早市で「常勝チーム体質をつくる、LGCMワークショップ」を行いました。

 

LGCMは、リーダー、ガイド、コーチ、メンターの頭文字で、

指導者に求められているこれら4つの性質を身につけることで、

常勝チーム体質をつくるという指導者を対象としたワークショップです。

 

リーダーは、選手の自主性を促す人

ガイドは、案内役と決断役

コーチは、動きを選手に落とし込む人

メンターは、支える人 です。

 

この中のコーチの部分にバネトレ®が必須となります。

 

バネトレ®は「競技動作を分解して身につけるトレーニング」ですので、

競技動作の分析とトレーニングへの分解、そして、競技動作への再融合までを知ることで、

「考えずに良い動作ができてしまう」ところに落とし込むことができます。

 

また、LGCMワークショップの二日目は、

「伝える」に専念する数時間 と題して、

 

短く、端的に、説得力があって、効果が高いトレーニングの作り方と伝え方を行いました。

1日目に引き続き、走る動作、フットワーク、バランス、遠心力などの理解と実践をしながら、

効果的に伝わる方法を参加者全員で練習しました。

 

参加者はシドニー、アトランタと2大会連続でオリンピック代表だった田端健児さんを始め、高校全国大会常連サッカー部監督、実業団ラグビー部監督、ジュニア指導を長年手がけている陸上コーチ、高校陸上部コーチなど多様な方達ばかりでしたが、

みなさん真剣にワークに取り組んでいただきました。

おかえりの時、みなさん弾ける笑顔だったのが印象的です。

 

スポーツ指導者の悩みを解消することは、スポーツ指導者を通して伝わる学生や生徒にスポーツで悩ませないことにつながります。

 

LGCMワークショップをもっと普及させなければと強く思いました。

 

LGCMワークショップ(1日あるいは2日コース)の開催をご希望の指導者団体の方はぜひご連絡ください。

 

 池上信三

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ソーシャルメディア
Please reload

タグから検索
Please reload

アーカイブ
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square